分子の大きい成分も肌の奥へ

分子の大きい成分も肌の奥へ

私たち人間の皮膚は、大きな分子の物質が簡単には透過できません。イメージとしては、バリアーのようなもので包まれているという感じです。その為、分子の大きいい美容成分というのは、簡単に奥まで届かないのが難点となっていました。しかし、エレクトロポレーションを使うことで肌へ浸透することが可能となったのです。

 

エレクトロポーションが誕生するまでは、注射などで直接皮下に美容成分を注入していました。しかし、電気的な刺激で細胞膜に一時的に隙間を開け、その隙間から有効成分を肌の奥に浸透させることが出来るので、わざわざ注射器のような器具を使わずに済むようになったのです。

 

分子が大きいヒアルロン酸やコラーゲンもこの方法を使うことで、肌の奥へと浸透することが可能となりました。価格は1万円〜2万円ほど。肌の症状などに合わせて、美容成分を変えられるというのも大きな魅力ですよね。また、心配される痛みというのも特別ないようです。